独身証明書

お見合いの時にもいろいろな書類が必要になってきます。

耳慣れないのは、独身証明書です。
結婚相談所や結婚情報サービスなどに加入して、お見合いのセッティングをお願いする場合には、必要とするところが多いようです。
これは、民法第732条(重婚の禁止)の規定に抵触せず、「現在独身であること」を証明するというものです。
独身だから、結婚相談所や結婚情報サービスに加入している・・・と考えるのは素直な発想ですが、中には悪い人間もいるものなので、そういう人に利用されることを防ぐために独身証明書を取得してもらう事が多いのです。

以前は、独身であることを証明する公的な書類は、戸籍謄本や戸籍抄本しかありませんでした。
しかし、それらの書類は余計な情報も多く、個人情報の流出を防ぐ事を考えて作られたのが独身証明書です。
最近では、結婚相談所や結婚情報サービスに提出するために利用する方がほとんどなので、『結婚相談業者・結婚情報サービス提出用証明書』と呼ばれる事もあります。
本籍地で発行されるもので、内容は次の通りです。

・氏名
・生年月日
・本籍地(市・町・村まで)
・該当者が独身であることを証明する旨

この情報を得る事によって、結婚相談所や結婚情報サービスなどで安心してお見合い相手とセッティングが行えるようになるのです。
お見合いをお願いする方としても、結婚相談所などを選ぶ際に安心してお願い出来るところかどうかの判断基準になります。

お見合い写真

お見合いに必要なものと言ったら、忘れてはならないのがお見合い写真です。
お見合い写真は、その人をあらわす大事なもの。
ですから、お見合い写真はきちんとしたものを用意しなければなりません。

お見合い写真を撮るときにおすすめなのが、写真スタジオを利用すること。
やはりプロが撮影した写真は、素人が撮影したものとは一味も二味も違います。
いいお見合い写真を撮りたいのであれば、写真スタジオを利用すると良いでしょう。

また、写真スタジオではヘアメイクやメイクなどの対応をしてくれるところもあります。
こちらもプロにメイクをしてもらうことでワンランク上のお見合い写真を撮ることができますので、ぜひ利用してみましょう。

デジカメや携帯電話のカメラが発達した現代では写真スタジオに行く機会も減っていますが、改まった写真を撮影するときにはやはり写真スタジオにお任せするのが良いでしょう。
お見合い写真を撮るときは、緊張しすぎずナチュラルな雰囲気で。
写真スタジオのカメラマンが上手に雰囲気造りをしてくれますので、安心して撮影にのぞんでください。